マンション、住まいのリフォーム比較のポイント

マンション住宅など住まいリフォームについて、複数の工務店、工事業者から見積りを取ることが大切ですが(不動産業者などもリフォームを請負ます)、見積金額が違ってくると思います。

この時大切なのは、キッチンしても、ユニットバス、浴室、トイレ、壁、床(フロア)など、内容が分かる見積りを取り、どこが違うのか、比較検討してください。

キッチンユニットバス浴室トイレ壁・床(フロア)の明細毎に、マンション、住宅など住まいのトータルリフォームに関する見積書が必要です。

「○○工事一式」とだけしか書いていないリフォームの見積書は、要注意です!


リフォームの見積書毎の主な価格の違いは、

・工事マンの工賃     ・工事日数
・部材・材質のグレート  ・仕入れルート
・工務店の一般管理費

リフォームの見積り金額の違いが、分からなければ、業者に直接聞いてみても問題ないでしょう。

複数のリフォーム見積りを取ることで、値下げ交渉ができます。
ただ、値段安い=良い業者であるとは、限りませんので。

大切なことは、充分納得して、住宅、マンションの住まいのリフォーム工事を発注することです。
SEO対策:リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。