マンション・リフォームについて

マンションのリフォームは、小規模なものと大きな規模のものに分かれますが、大事なのは、計画性と業者の選択です。ともすれば、金額だけで業者を選択しがちですが、複数の業者から見積もりを取ったり、評判の調べるなどして、後で、後悔しないことが大事です。

マンション、住まいのリフォーム比較のポイント

マンション住宅など住まいリフォームについて、複数の工務店、工事業者から見積りを取ることが大切ですが(不動産業者などもリフォームを請負ます)、見積金額が違ってくると思います。

この時大切なのは、キッチンしても、ユニットバス、浴室、トイレ、壁、床(フロア)など、内容が分かる見積りを取り、どこが違うのか、比較検討してください。

キッチンユニットバス浴室トイレ壁・床(フロア)の明細毎に、マンション、住宅など住まいのトータルリフォームに関する見積書が必要です。

「○○工事一式」とだけしか書いていないリフォームの見積書は、要注意です!


リフォームの見積書毎の主な価格の違いは、

・工事マンの工賃     ・工事日数
・部材・材質のグレート  ・仕入れルート
・工務店の一般管理費

リフォームの見積り金額の違いが、分からなければ、業者に直接聞いてみても問題ないでしょう。

複数のリフォーム見積りを取ることで、値下げ交渉ができます。
ただ、値段安い=良い業者であるとは、限りませんので。

大切なことは、充分納得して、住宅、マンションの住まいのリフォーム工事を発注することです。

マンション、住まいのリフォーム業者選びは慎重に!

住宅マンションなど住まいリフォームで、最も大切なことは、信頼できるリフォーム業者選びです。  

キッチンユニットバス浴室トイレフロアなどリフォームは、度々行なうものではありません。またstrong>キッチン、ユニットバストイレフロアなどは、長期にわたり、使用し続けるものですから、リフォーム後も、住宅・マンションの補修・メンテナンスをしっかりとしてくれる業者でないと困ります。

悪徳リフォーム業者が、度々ニューズにもなりますが、どうすれば、良いリフォーム業者を見つけることができるでしょうか?

それは、数件のリフォーム業者とコンタクトをとり、工事の内容や値段、施工実績などを比較検討することです。
リフォーム数社と付き合うことで、リフォーム業者を見る目も自然と養われます。

トータルリフォームで失敗しないために!

私はマンションに住んでいますが、これまでキッチンユニットバス(浴室)、トイレ・床(フロア)など、マンション専有部分のほとんどを、トータルリフォームしました。

兵庫県宝塚市に住み、阪神大震災の被害にあい、住まいをリフォームしたこともあります。その時は、マンションの娘の部屋のピアノが動いて壁に大きな穴が空いて、壁全体を張替え、水槽が落ちたため、フロアは水浸し、浴室のホーロー浴槽にもひびが入るなど、予期せぬリフォームでした。

妻のリフォーム好きもあり、昨年マンションのキッチン、トイレ、ユニットバス(浴室)、フロア(床)をリフォームしました。

妻の実家も、大規模な住宅のトータルリフォームをしています。

住まいをリフォームして、「こんなはずではなかった!」と幾分後悔した体験もあります。

このサイトでは、キッチン、浴室、トイレ、壁・床(フロア)など、住宅、マンションの住まいのリフォームで、後悔しないポイントをお伝えしますね。

マンション、住まいのリフォームは情報集めから!

マンション住宅など住まいのリフォームをする場合、最も大切なことは、キッチンユニットバス、(浴室)トイレ・床(フロア)などに関する、事前のリフォーム情報集めです!

キッチン、ユニットバス(浴室)、トイレ、壁、フロアなどリフォームを、短期間で充分な比較・検討なしに決めたり、一つの業者からしか情報を仕入れることのないよう、ご自身でしっかりと動き、様々なところから、トータルにリフォームに関する情報を集めてください。

リフォームに関する情報の集め方

1.リフォームに関する地域のチラシなどを普段から集める。

2.近隣、知人等から、リフォームに関する生の体験談を聞く。
   トータルでなくても、キッチンだけ、浴室だけ、トイレだけでもよいので。

3.住宅設備、建材メーカーから情報を仕入れる。
   例えば、ナショナル、TOTO、INAXなどのホームページを
   見たり、カタログを取寄せたり、出来ればショールームに出かける。


4.複数のリフォーム業者から、見積りを取る。
   地域の業者がベストだが、インターネットも活用し複数から見積りを取る。

以上がリフォームに関する情報収集の主な方法です。

一戸建て住宅とマンション、面積、予算によっても、採用できる住宅設備や部材(キッチン、ユニットバス、浴室、トイレ、壁紙、フロア材などが変わります。

リフォーム情報はたくさんありますが、特に近隣、知人からの住まいのリフォーム情報がとても有益ですよ。
SEO対策:リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。